〜限りなき明日を創る〜


県産材の生産を主体とする製材工場や関連木工業界は吾が国経済の高度成長、技術革新とともに消費需要構造の急激な変革のなかにあって、大手企業の住宅産業への進出、新建材産業の急成長、外材の大量輸入による外材需要の定着化、また国産材の減少による原木供給減の深刻化、加えて工場周辺は市街地に発展し、騒音、粉塵等による公害が重大なる社会問題となり、かつ労働環境、労働条件の不備による若年労働力の足、その生産性の零細性、保守性による設備の老化、低生産性等の経営圧迫諸要因を打破して、企業の維持発展の活路を見出すため、高度化事業による集団化、団地化をはかり、設備の近代化による生産性の向上、経営の合理化をはかるため、昭和47年末組合を結成した。


高知県中央木材工業団地協同組合
〒783-0055南国市双葉台19番地
   Tel(088)862-1050
   Fax(088)880-8160

Copyright Paylessimages,Inc. All Right Reserved.